[Twig]for文を使って配列をループ処理する

Twigのループ処理ってPHPを使っていると勝手が違うので混乱しますよね。
Twigのループ処理はfor文しかないので、これをしっかり把握しておけば大丈夫です。

シンプルな処理

まずは、配列から値を取り出す内容だけをやってみます。

arrayが配列の変数になり、取り出したものがitemに入ります。
PHPだと「$array as $item」になりますが、Twigでは逆になります。

添字(key)も取得したい

ループ処理をする場合、keyも取得したくなりますよね。
そういう場合は、下記の様にするだけで添字(key)を取得する事が可能です。

Twigでは「key, item」とすると添字と値の設定を取れるということですね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です